泣けないサボテン|Galleryやさしい予感 過去の展示風景

展示概要

展示名:「泣けないサボテン」KINA(木南沙織)絵本原画展
会期:2013年11月27日(水)〜12月2日(月)
展示スペース:GalleryB、C
展示ジャンル:平面

「むかし きみには トゲなんて なかったんだよ」

2013年『泣けないサボテン』というお話に絵を描きました。
那須桂さんが紡ぐ、深く優しいお話です。
その原画およびKINAのその他作品展。

≪KINA≫
2002年、「ぐるぐる絵本」を描いたことがきっかけで創作活動を始める。
2003年より毎週月曜日、東京自由が丘駅南口のガード下、原宿ampm前にて約3年間路上活動を行う。
主に透明水彩、水彩色鉛筆を使い、ファンタジックで柔らかな女の子の絵を描き、オリジナルポストカード制作。
子ども向けのワークショップ、各種イベント、個展活動等を経て、現在、水彩画作家として活動中。
2006年から水彩教室を開催。

2014年3月1日追記
Be絵本大賞に「泣けないサボテン」(物語)那須桂さん(絵)KINAさん が見事選ばれました!
選考委員は秋本康、茂木健一郎、武田双雲という著名どころです。
三方のコメントも良かったです。

展示風景写真

  • Galleryやさしい予感「泣けないサボテン」展示記録
  • Galleryやさしい予感「泣けないサボテン」展示記録
  • Galleryやさしい予感「泣けないサボテン」展示記録
  • Galleryやさしい予感「泣けないサボテン」展示記録
  • Galleryやさしい予感「泣けないサボテン」展示記録
  • Galleryやさしい予感「泣けないサボテン」展示記録
  • Galleryやさしい予感「泣けないサボテン」展示記録

お問い合わせ

ギャラリーレンタル、貸し画廊に対するお申し込みや質問、
展示作品や取り扱い作家の作品に対するお問い合わせの際は以下の送信フォームよりご連絡ください。
追ってこちらから御連絡差し上げます。その際に詳細をお聞かせください。

お名前 必須
メールアドレス 必須
念のためもう一度メールアドレスを記載ください 必須
メッセージ

ギャラリーレンタルについて

Galleryやさしい予感外観

Galleryやさしい予感は個展、グループ展、多目的展示スペース、各種イベント空間としてご利用可能です。
A・B・Cの3つの空間を用意していますので使用目的や雰囲気に合わせて空間をお選びいただく事が出来ます。

Galleryやさしい予感について

Galleryやさしい予感外観

Galleryやさしい予感は東京目黒(目黒駅から徒歩5分)にある、築50年の一軒家を改修したギャラリーです。
CAFEもあるので、近くにお寄りの際は気軽にお越しください。

〒141-0021 東京都品川区上大崎2-9-25
※目黒駅より徒歩5分
営業時間:11:00〜20:00(火曜日休館)